南東角地!?東南角地!?

方位

 

不動産業界でも

東南と南東表記があります。

 

感覚の問題かも知れませんが

南東角地と東南角地・・・

どっちでも意味は通じると思いますが、、、

どっちかというと東南角地の方がよく見かけます。

 

私は南東派ですw

もともと船乗り私としては

船舶業界でも

南東、南西、北東、北西と

使っていました。

羅針盤

羅針盤

 

 

国際的な基準では北南東西となっているようです。

羅針盤で見ると

N(ノース)を0度として時計回りに

E(イースト)90度→S(サウス)180度→W(ウェスト)270度

となっています。

表示の通りに

N→NE(ノーイース)→E→SE(サーイース)

S→SW(サーウェスト)→W→NW(ノーウェスト)と

廻っています。

SSW(南南西)を

ササーウェストとか言ったりします。

西南西はWSW

ウェッサーウェストですね。

カタカナ部分はあくまで

発する言葉として文字にしているので

直接聞くとちょっと違和感があったりしますがw

船の話ばっかりになっちゃうなw

 

船の舵(針路)

おっとここで出たね。

針路。

まさに針の指す方向です。

進路とは言わないもんです。

針路は何度と言う言い方をします。

針路40度と言えば北東向きに進んでいる

事になりますw

 

日本は東西南北の文化です~

どっちももちろん間違いではないようです。

日本的に表現すると

東南角地。

西洋的に表現すると

南東角地。

どちらにせよ

気持ち良さは変わりませんからwww

 

今度

「140度方向が開いていて開放的!」

なんてキャッチコピー使ってみようかな~笑

なんのことかわからないって

突っ込まれそうですねw

 

関連記事

  1. 三浦市空き家バンク公開中
  2. 不動産物件紹介動画 始めました
  3. いわの不動産 店舗用品
  4. 三浦市の雨も上がってきました
  5. 三浦商工会議所会員之章
PAGE TOP