【イベント開催報告】消滅可能性タクシー開催

ミサキステイルメンバーとと八木社長

 

—イベント 消滅可能性タクシー開催報告—

 

令和元年6月15日(土)午後6時より

三浦市民交流センターにて

消滅可能性タクシー開催しました!

 

なんと、三浦市民交流センター初となる

市民によるイベントとなりました~

 

約30名とたくさんのご参加ありがとうございました。

 

大変有意義なイベントになったと思います。

 

 

—三浦からタクシーが消える・・・—

 

一番初めに、ことの経緯として

三浦市移住者にタクシーも

就労先として検討にならないか?という趣旨で

相談があり、話しを聞いていくうちに

利用者減少などでタクシー業界も消滅の可能性があることを

知りました。

 

 

—タクシー会社を救うイベントではない—

 

特定の事業者を救うために開催したイベントではないです。

あくまでも市民の足としてのタクシーがなくなってしまったら

三浦市民として、未来はどうなってしまうんだろう?

 

そんな観点からも、市民の方に向けて

「みんなで考えていこう」との趣旨で開催されました!

 

 

消滅可能性タクシー

消滅可能性タクシー

 

結構センセーショナルなタイトルですよねw

 

そのくらい本気で考えて頂きたいと思いましたし

本気で考えたいと思いました。

 

本気で考えた証が

イベント時に岩野の提案もしましたw

 

自負するわけではありませんが

好評?でしたwww

 

 

その様子はMISAKI STAYLEのホームページから

ご確認頂ければと思います↓

(詳細なリポートあります)

 

消滅可能性タクシー意見交流会

 

 

—参加者はみな、真剣でした—

自由参加で開催したイベントですので

どこぞの組織とか関係なく

呼びかけて参加して下さった方々は

みんなマジメに話しを聞いてくれて

意見もしっかり出してくれました。

 

会場の様子

会場の様子

 

 

三浦のタクシーの現状・問題・これからの展望など

たくさんの話しが出て、2時間の予定でしたが

オーバーするくらいの盛りだくさん内容w

私の提案も少し端折りましたが

盛り上がってくれたようです♪

もっと時間が欲しいくらいの内容で

しっかり意見交流したら半日は絶対必要かと・・・

 

もしく何日かに分けて、開催したいくらいでした。

 

 

—イベントを終えて—

 

いわの不動産としても

三浦半島の不動産を扱い移住を考えている

希望者などにたくさんの呼びかけをしていますが

交通機関や生活環境については場所によっては

やはり足かせになるエリアもあります。

 

そんなエリアでも生活をしていく上で

大切な市民の足。

 

バスもそうですし、タクシーもそうです。

 

なくては困るものがなくなる危機。

 

なくなってから復活させるのは

大変な苦労と資金と時間がかかります。

 

消滅してしまうまえに

 

本当に

 

ダメになってしまう前に

 

市民みんなで考える。

 

もしかしたら

 

本当にダメになってしまうかも知れない。

 

でも

 

指をくわえて「なくなっちゃったね」と

 

ぼやくようでは、どうしょうもないので

 

考える。考えていく。

 

すごく大切なことだと改めて感じました。

 

考えて工夫して努力して

 

なくなってしまうのなら

それはそれでしょうがないこと。

 

でも

 

そうならないように

知恵を出す。

意見を出す。

希望を出す。

 

人口減少に向かっている日本。

 

三浦市だって他人事ではありません。

 

みんなで考えることができれば

 

きっと三浦の未来も開けてくるのではないかと思います。

 

 

—三浦の未来ホントのそれで委員会—

 

今回のイベントで考えた名称です。

 

一番伝えたいことは

 

本当にそれでいいのか?

 

本当にそのままでいいのか?

 

それを投げかけたいとの思いで

 

考えました。

 

参加してくれたたくさんの方達に届くといいな。

 

これを読んでくれた方々に想いが届くといいな。

 

そんなことを考えながらブログを書いています。

 

 

—消滅可能性都市—

 

神奈川県の市として、三浦市が唯一レッテルを貼られています。

 

消滅させないために、みんなで考えて

みんなでもがいていきましょう。

 

きっと三浦の未来は消滅可能性都市から

存続可能性都市になると信じています。

 

三浦だけではなく

人口減少の日本のためにも

 

ひとりひとりがみんなで考えていきませんか?

 

そして、ひとりひとりが何か小さいことでも

動いていきませんか?

 

それが、三浦の未来を少しでも

明るくしていく手段であり

楽しくしていくために大切なことだと思います。

 

 

イベント終了後に

MISAKI STAYLEメンバーと

今回、登壇してくれた八木社長と撮影

 

ミサキステイルメンバーとと八木社長

ミサキステイルメンバーとと八木社長

 

イベント詳細リポート↓

MISAKI STAYLEホームページ

消滅可能性タクシー意見交流会

 

 

 

関連記事

  1. 2019年八雲祭
  2. 三浦の河津桜
  3. 第11回 みうら夜市
  4. ぐるぐる春まつりポスター
  5. 2017.8.15第6回 三崎・城ケ島夏祭り 表紙
PAGE TOP